神戸ライズ法律事務所(兵庫県弁護士会所属) 神戸労働災害相談 JR三ノ宮駅徒歩8分無料相談予約受付中

法律相談のご予約はこちらから 078-325-5585
  • HOME
  • 事務所の特徴
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 事務所紹介
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • 相談の流れ
  • アクセス
  • お問合わせ
  • HOME
  • 弁護士費用

労働災害に関する費用

相談料

 0円

 

着手金

 無料

(ただし、治療中の事案や後遺障害が認定される可能性が低いと思われる事案等、事案によっては着手金20万円程度をいただくことがあります。また、後遺障害が認定されなかった事案につきましては、原則としてご依頼をお受けしておりません)

 

報酬

 任意交渉で終わった場合  経済的利益の15~20%
 裁判で解決した場合  経済的利益の20~25%

(経済的利益とは、会社から獲得した損害賠償金のことです)

高度の後遺障害が認定された場合は、事案によっ て弁護士報酬を経済的利益の10~15%に減額いたします

 

当事務所の解決事例

天窓が破れて地面に落下して胸髄損傷となり後遺障害1級の3が認定された事例

コンテナから転落した重さ約40kgの麻袋が頭部に当たって後遺障害12級の12が認定されて事例

食材を攪拌する機械に指が挟まって後遺障害10級6号が認定された事例

たばこの火がガスに引火して両腕に熱傷を負った事例

機械のライン作業中に回転する機械に右中指を切断された事例

ローラーに指が挟まれて右母指と右示指が切断して後遺障害9級が認定された事例

大腿骨骨幹部骨折の負傷で、後遺障害9級と認定。示談交渉を行い約1800万円で示談をした事例

指の切断で労災から12級の後遺障害が認定された事案で、約400万円で裁判上の和解をした事例

約9年前の事故で約550万円の損害賠償を受け取った事例

金型に挟まれて右前腕部が切断され、5級の後遺障害。2ヶ月で2500万円の示談金を獲得した事例

ブレス機で右手指3本を切断し、8級の後遺障害。安全配慮義務違反を認めさせ、約1500万円で和解

ブレス機で右手指を切断し、12級の後遺障害認定。安全配慮義務違反の損害賠償金を獲得した事例

ブレス機で右前腕部熱傷を負い、14級の後遺障害。安全配慮義務違反で400万円で示談をした事例

金型が右足に落下して骨折。後遺障害12級が認定され、訴訟で約370万円で和解した事例

フォークリフトに足を轢かれて9級が認定された事例

機械のライン作業中に右示指と右中指を切断されて10級が認定された事例

製品が倒れてきて膝を骨折して後遺障害14級が認定された事例

お気軽にご相談下さい。スタッフが丁寧に対応させていただきます。 JR三ノ宮駅8分 無料相談予約受付中 078-325-5585 メールでのご相談予約はこちら
 

解決事例

弁護士紹介

弁護士費用

相談の流れ

お問い合わせ

アクセス


Copyright (C) 2014 神戸ライズ法律事務所 All Rights Reserved.